プルミーと劣化

プルミーを開封したのなら早めに使い切るべき

プルミーに限らず保湿剤なんていうものは、あけた後は
空気に触れたりして、徐々に劣化していきます。

 

 

そのためプルミーも開封したのなら早めにつかいきりたいところです。
ホーネットのプルミーの使い方の説明文にもそのようなことが書かれていました。

 

 

 

ホーネットの文章では

 

2ヶ月以内につかいきってください

 

とかかれていますね。
実際のところ2ヶ月というのは、ちょっと早い気がしますが
アトピーというものは敏感だったりするので、劣化した保湿剤になると
逆にかゆみを引き起こしたりもするので、安全に使うのなら2ヶ月以内ということなのでしょう。
実際のところは2ヶ月経過しても大丈夫だと思います。
自分も2ヶ月以上経過したプルミーを利用していますし^^;

 

でも、これはプルミーに限らず保湿液や保湿クリームが劣化するというのは
よくあることなので、できるだけ早めにつかうというか
保管には気をつけたいところです。
プルミーはボトルタイプということで、それほど中のローションが劣化することは少ないでしょうが
保存場所によっては劣化が早まる危険性があるので
できるだけ劣化しないような涼しい場所で保管しておきたいところでしょう。

 

【プルミーについての関連記事はこちら】
プルミーについて紹介!実際に使ってみた感想とまとめ

 

2ヶ月はやっぱり早すぎる気がします。
でも、アトピー箇所が全身にある人にとっては
プルミー1本が20日ぐらいでなくなる人もいるということで
そういう人にとっては関係ない話なんでしょうね^^;