プルミーとステロイド

プルミーとステロイド、どちらがいいか

プルミーとステロイド、どちらをアトピーに使えばいいでしょうか。

 

 

まず副作用がいやな人は、ステロイドを使うという選択肢はないでしょう。
そのため、自然とプルミーをつかうことになります。

 

ただ副作用があるとはいえステロイドは

 

かゆみどめ効果が高い

 

ので、使い方しだいでは大きな効果が期待できます。
副作用はだれでもいやでしょうが、アトピー箇所をかきむしるというのはもっといやですよね。
だからステロイドをいまもつかっている人がいるというのは、わかる気がします。

 

プルミーは副作用がありませんが、ステロイドよりはかゆみどめ効果という点で劣ります。
プルミーは塗り重ねることにより、アトピーのかゆみに対抗するという保湿剤です。

 

プルミーでアトピーのかゆみ対策をするのなら
1日に3回ぐらいは塗るとアトピーのかゆみをどうにかできるかもしれません。

 

【管理人プルミー体験談はこちら】
プルミーについて紹介!実際に使ってみた感想とまとめ

 

ステロイドは副作用がでるので、なぜ使う人がいるのか不思議に思う人もいるでしょう。
でも、大人になるとアトピーのかゆみで仕事などに支障がでてしまうのはだめなんですよ。
だから、副作用がどうこうよりも、アトピーのかゆみを抑える効果の強い薬がほしい人がいる。

 

アトピーを治す時間があるのなら、プルミーでいいでしょう。
でも、いますぐアトピーのかゆみをどうにかしないといけないのなら
即効性の強いステロイドのほうがいいでしょうねぇ。