アトピーとステロイド

最近はアトピーで脱ステロイドをあまり叫ばれなくなった

一時期は「ステロイドではアトピーは治らない」とか、「ステロイドは癖になる」とかで、ステロイドが批判されていました。

 

 

その影響かしりませんが、プルミーといったアトピー向け保湿製品が人気になり、注目を集めていました。

 

ですが、2015年の今現在は、ステロイドでアトピーを治すのも1つの方法として、前ほど脱ステロイドが叫ばれなくなっているように感じます。
そしてプルミーといったアトピー向け保湿製品も、前ほど注目を集めなくなっています。

 

脱ステロイドを叫んでいた人たちは、プルミーといったアトピー向け保湿製品を販売していたメーカーたちでもありました。
自社の製品の広告に、ステロイドのデメリットを掲載して、ステロイドを使っている人に、アトピー向け保湿製品おメリットをアピールしたわけですね。

 

でも、今現在はステロイドに対しての見方が、「しょうがない」とか「つかうのもあり」といった感じになっているように感じます。
今でも病院や医者では、「ステロイドでアトピーを治しましょう」という人がいますし、そういう人に良心的な人がいるのも事実です。

 

実際アトピーという症状はなにがきっかけでアトピーが治るのかはわかりません。
ステロイドでアトピーを治した人もいれば、ステロイドではアトピーが治らなかった人もいます。

 

だから、「ステロイドでアトピーが治る」というのもまちがいではないですし、「ステロイドではアトピーが治らない」というのも間違いではありません。
本人にあったアトピー対策をするのが理想であって、ステロイドは決して悪の薬というわけではありません。

 

 

ステロイドには副作用の危険があるのは事実です。
ですが、ネットでいくらでも情報を得られる現在では、ステロイドを適当に使う人も少ないのではないでしょうか。

 

そういう点では、医者が適当にステロイドを処方しても、ステロイドを使う本人が的確にステロイドを使える時代になったともいえるのではないでしょうか。
医者にはたしかに適当にステロイドを処方する人も大勢います。
昔はそういう医者の影響もあって、ステロイドに対する見方は悪かったように感じます。

 

でも、今ではアトピーの人がネットで情報を得られる時代ですし、アトピーで病院にいく人は、自分が病院を信じているから行っているわけで、ステロイドでのアトピー対策を受け入れる思いがある人でしょう。
昔は、アトピーになったら病院に行くしかないといっても過言ではありませんでした。
今現在はアトピーの人がアトピー対策を選べる時代になりました。

 

そういう点で、ステロイドがほしい人は病院にいけばいいわけですし、ステロイドがほしくない人は病院にいかず、自分なりのアトピー対策を実践すればいいわけであって、ステロイドが存在していても、だれも困らない現状になっているのだと思います。

 

昔はステロイドがほしくない人にも、ステロイドが処方されていたといえばいいでしょうか。
病院以外の方法がわからないというか、体に異常がでたのなら病院に行くのが基本でしたからね。

アトピーとステロイド関連エントリー

アトピーと食生活
アトピーには食事制限が必要でしょうか?
アトピーとストレス
アトピーとストレスは関係しています。
アトピーと睡眠時間
アトピーと睡眠時間の関係について考えます
アトピーに月いくらお金をだす?
アトピーグッズにいくらお金を出しますか?
アトピーとステロイド
アトピーの代表的な薬ステロイドについての考えです。
アトピーと保湿剤
アトピーに保湿剤は必要?脱保湿剤など保湿剤について考えます。
アトピーと色素沈着
アトピー箇所をかきむしっていると、アトピーが治ったあとに色素沈着が残ります。
アトピーと周りの人の協力
アトピーに他の人の協力は必要なのか考えます。
アトピーとステレオタイプ
アトピーだと固定観念が強くなりがちです。
アトピーと病院
アトピーになったら病院に行くべきでしょうか?
アトピーと副作用
アトピーグッズを使う上で副作用には注意する気持ちが大切です。
子供のアトピーを治すコツ
子供のアトピーを治すコツを書いて見ます。
アトピーは再発する可能性が高い
アトピーは再発する可能性が高いので、再びプルミーのお世話になることも多いでしょう。
アトピーならよく噛んで食べる
アトピーならよく噛んで食べることにより、腸に負担がかからないのでおすすめです。
アトピーは自分自身を知ることが大事
アトピーなら自分自身についてよく知ることが重要でしょう。
寝ているときの掻き癖に注意!
アトピーは起きているときだけではなく、寝ているときも気をつける必要があります。
アトピーは規則正しい生活で治る?
アトピーは規則正しい生活で治ると思います。
アトピーと爪
アトピーは手で書くことが多いです。それゆえに爪の手入れは重要です。
アトピーの治るきっかけ
アトピーはなかなかよくならなかったり、急によくなったりすることがある症状です。
アトピーは一瞬では治らない
アトピーは一瞬で治ったりはしません。ですが、すぐにアトピーが治ることを求めている人がいます。
アトピーはかゆみで悩む!かゆみというものは乾燥以外でもでる
アトピーという症状はかゆみで悩むことが多いんですが、アトピーのかゆみというのは乾燥以外でもでやすいものだと思います。
アトピーのかゆみは我慢できる?
アトピーをかきむしった後は、よく「もうかきむしらないぞ」と思いますが、アトピーのかゆみは我慢できないものだったりします。
アトピーの保湿剤というのは症状を一時的に封印するもの
アトピーの保湿剤というのは、アトピーの症状を一時的に封印するものだといえます。つまり保湿剤の効果がきれたら、再びアトピーのかゆみに悩まされることになります。
アトピーはよくなる!画像紹介
アトピーは治ります。アトピーのときと、アトピーがよくなったときの画像を紹介します。
アトピーはストレスで悪くなる
アトピーはストレスがあるとかゆみがでたり、悪化するので、ストレスをためないことが重要になります。
アトピーに絶対はない
アトピーという症状に絶対というものはないのに、多くの人は絶対を求めるから、専門家も困ってしまう。
アトピーは体の内部から治し、体の外部からの刺激を減らす
アトピーの基本は体の中から治し、体の外部からの刺激をできるだけ減らすことが重要です。
プルミーでアトピーを治せるか?
プルミーでアトピーを治すというより、プルミーでアトピーのかゆみをどうにかするといったほうがいいと思います。
アトピーでもこの世は素晴らしい
アトピーに悩んで、自分ことを不幸だと思う人もいるかもしれませんが、この世の中はアトピーでもそこまでひどくはありません。